ページトップ

送料無料 代引手数料無料

詳しいご案内
詳しいご案内
(特定商取引法に基づく表記など)
店舗INDEX
トップページ
LTE対応商品
ISDN対応商品
営業カレンダー

カレンダー カレンダー
※色文字は休業日です。
Atermシリーズ公式サイト
AtermStation

ADSLスプリッタ

    
     
           




ADSLスプリッタ 2,376円(税込価格)

AtermブランドのADSLモデムご利用のお客様向け商品。







ADSLスプリッタ
(AtermブランドのADSLモデムご利用のお客様向け商品です。)

ADSLスプリッタ
商品構成
・スプリッタ (4局2芯)
 約42mm×57mm×24mm
 (縦×横×高さ)
・ADSL回線ケーブル
  (約2m)
・スプリッタつなぎかたガイド
  • スプリッタ内蔵モデムをご利用の方で、 IP電話と加入電話(NTT等)を、それぞれ別の電話機で使用したい場合に!
  • NEC製スプリッタ内蔵モデムをご利用の方で、 SKY PerfecTVや、ホームテレホンの利用のために、回線を分岐してご利用になる方に!
  • 増設用/保守用スプリッタとして!
  • ご利用にあたっては、こちらをご参照ください。
    (接続図/接続例は、AtermWD700シリーズを例にご紹介しています。)
ご注文の前に必ずご確認ください
  • お客様のご利用になる環境で、ADSLスプリッタが必要か、ADSLスプリッタがご利用可能かを事前にご確認の上、ご注文手続きをいただくようお願いいたします。ご注文確定後のキャンセル、・ご返品・ご返金はお受けできませんので、あらかじめご了承くださいませ。
  • 誠に申し訳ございませんが、商品特性上、内容変更・キャンセル・返品はお受けできません。
    事前に商品仕様、ご利用になる環境や条件、お支払い方法などをご確認の上、ご注文のお手続きをいただきますようお願いいたします。
    ご不明な点がございましたら、ご注文お手続きの前にメールにてお問い合わせくださいませ。
    原則として、土日、祝日、当ショップ指定休日を除いた48時間以内にご回答させていただきます。
お買い物はこちらからどうぞ!
商品名 ADSLスプリッタ (PSR-1330)
販売価格 2,376円 (税込価格)
送料/代引手数料





商品のお届けには、通常3日から5日程度、場合により約1週間のお時間を頂戴しております。
(年末年始休業、ゴールデンウィーク休業、夏季休業、その他NEC指定休日などにより、お届けにお時間を頂戴する場合がございます。必ずこちらにてご確認をお願いいたします。)
商品到着の日時指定はお受けしておりませんので、あらかじめご了承ください。

スプリッタ接続例
IP電話と加入電話(NTT等)を、それぞれ別々の電話機で使用したい場合

接続イメージ
[1]本体の背面カバーをあける
[2]スプリッタ切替スイッチを「2」にする
[3]本体背面の青印(ADSL回線ポート)とスプリッタの青印(MODEM)を添付のADSL回線ケーブル(青色線入り)で接続する
[4]スプリッタの黄色印(PHONE)と加入電話(NTT等)として使う電話機を電話機に添付のケーブルで接続する
[5]スプリッタのLINEとモジュラージャックをスプリッタに添付の短いケーブルで接続する
[6]ACアダプタを接続する

スプリッタ接続例
SKY PerfecTVをご利用になる場合

接続イメージ接続イメージ
【ご注意】
  • 本接続OKパターン(上の図)の場合、WD700に接続した電話機はIP電話のみとなり、電話のかけ方等についての制限事項(例:緊急ダイヤルはかけられません)がありますので、ご注意下さい。
  • 本接続OKパターン(下の図)のように、分配機と加入電話専用の電話機をもう1台ご用意いただくことを推奨します。 ただし、スカパー!チューナーが、NTT等の加入電話を利用して通信している間は、電話機から加入電話の発着信ができなくなりますので、ご注意下さい。
  • 加入電話の発着信を確実に行いたい場合には、電話機をスプリッタの「PHONE」につなぎかえてご利用下さい。
  • お客様の環境によっては、スプリッタ取り付けのほかに、宅内配線工事が必要になる可能性があります。宅内配線については、お住まいの建物の管理会社、宅内配線を施工した工事業者などにご確認ください。
  • 本接続状態でご利用になる場合は、AtermWD700シリーズの背面のカバーを開け、「スプリッタ切替スイッチ」を「2」に設定してください。
  • スプリッタを取り付ける際は、パソコン、AtermWD700シリーズの電源を切ってから、取り付けてください。電源は、接続が全て完了した後に入れてください。

スプリッタ接続例
アナログモデムなどをご利用になる場合

接続イメージ接続イメージ
【ご注意】
  • 本接続OKパターンの場合、アナログモデム/ガス自動検針器等、スプリッタのPHONEに接続されている装置が、NTT等の加入電話を利用して通信している間は、電話機から加入電話への発着信ができなくなりますので、ご注意ください。
  • 加入電話の発着信を確実に行いたい場合には、電話機をスプリッタの「PHONE」につなぎかえてご利用ください。
  • お客様の環境によっては、スプリッタ取り付けのほかに、宅内配線工事が必要になる可能性があります。
    宅内配線については、お住まいの建物の管理会社、宅内配線を施工した工事業者などにご確認ください。
  • 本接続状態でご利用になる場合は、AtermWD700シリーズの背面のカバーを開け、「スプリッタ切替スイッチ」を「2」に設定してください。
  • スプリッタを取り付ける際は、パソコン、AtermWD700シリーズの電源を切ってから、 取り付けてください。電源は、接続が全て完了した後に入れてください。
"Shop@Aterm"はNECプラットフォームズ(株)が提供する通信販売サービスです。